気ままに@不定期blog2

自転車中心に、他愛もないこと書いています。

クロモリとアルミのフレームを比較してみると... 

何故アルミフレームを

乗りこなせないんだろう?



ポジションは

何時もスケールを使って

セットするけど

それでも何故合わなかったんだろう?



そこで

メインで使用している自転車と

並べて見る


20170911161125310.jpg


サイズは同じ560mm

でも写真を見ると

シートチューブの傾きが違う...



ジオメトリーを調べてみると

アルミフレームの

トップチューブは560mm

クロモリフレームの

トップチューブは550mm



自分の中で

10mmの勘違いがあった!



それにアルミフレームは

見た目がホリゾンタルに近いけど

スローピングなんだよな...



そう考えると

いろんな所でアングルが違ってくる



違うフレームなんだから

当たり前のことだけど

トップチューブの560mmは初めてだ


20170911161117040.jpg

当然それにより

サドルの位置も変えなければ...



何時もはサドルレールのセンターを

ピラーセンターに合わせているけど

アルミフレームの

シートチューブが寝ていることにより

位置が変わって当然



先日も途中から

サドルを0.5mm前方へ動かしただけでも

ペダリングが少し楽になった



最初に違和感を感じた時点で

サドルの位置を変えていれば

まだ良かったのかな?



それにクランクがコンパクト


20170911161107146.jpg


クランク長も

普段は172.5mmなのに

これは170mm



これらを修正して

もう一度乗ってみたらどうなんだろう?



まだ無駄なことをして!と

言われそうだけど

もう一度トライしてみようか?



原因は

それだけではなく

フレームの硬さや

走り方にも関係してくると思う



でもこの自転車を

娘の彼氏に乗らせると言っても

折角買ったんだし

勿体ないから

ちょっと悪あがきをしてみよう




いつも読んでいただきありがとうございます。
応援のポチ↓お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 2017日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

にほんブログ村ブログパーツ

FC2カウンター