気ままに@不定期blog2

自転車中心に、他愛もないこと書いています。

出来ていたのに、何でやり直さなければならないんだ! 

もう殆ど出来上がっていた、トイレと洗面所のリフォームが、まさかやり直す羽目になるなんて...

事の始まりは、洗面台の所にコンセントが無く、電動歯ブラシも、ドライヤーも使えない状態だったので、コンセントを付けてもらおうと、何時もお願いをしている電気屋さんに来てもらい、シーリングも一緒に付けてもらうことにした。

DSC_0375.jpg

コンセントも付いたので、今度は便利に電気製品を使えるようになると思っていた...

そしてタイルを貼った洗面台を見てみると、なにやらタイルが浮いている?
よ~く見ると、水を使った形跡がある。

はじめに、まだ目地埋をしていないので使えないと伝えたはずだし、電気関係で水を使う必要も無いので安心していたら、蓋を開けていた水槽に道具を落とし、それを洗ったと言うことでした。

目地を埋めていないので、みるみるうちに水が浸透して行き、次々にタイルがはがれてきます。

DSC_0373.jpg

底面だけだったら、そこだけを貼り直せば良いけれど、側面の1段目にも浸透してきてはがれ出してきた...

DSC_0374.jpg

こうなったら中途半端にしないで、いっその事全部はがしてやり直すことにします。

DSC_0376 (2)

ステンレスに付いた接着剤も出来るだけ綺麗にはがします。

DSC_0377.jpg

ここまで、苦労とお金を掛けてやってきたのに、こんな形で「白紙撤回」してしまうとは...
この損害賠償責任は、何処に?誰に?あるんだろう。(笑

冗談はさておき、でも剥がしているときは、泣きたい心境になっていました。
結局、漆喰も届かなかったし、中途半端なままに、人を迎入れなければなりませんね...


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

category: 2015日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moto555jp.blog119.fc2.com/tb.php/1968-152b8bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

にほんブログ村ブログパーツ

FC2カウンター