気ままに@不定期blog2

自転車中心に、他愛もないこと書いています。

Panaracer RACE A EVO3 インプレ!だけど... 

金曜日の朝、早速タイヤを履いてみたので、インプレを兼ねてお昼を食べに行くことにしました。

ホイールはDT SWISS R520 ハブはDURA9000 に履かせたので、多分転がりも良いはずです。

20160722_143452.jpg

コースは7月18日(月)に走ったコースで、タイヤの転がりとか感じを確認する意味で、直近で走ったコースを選択することにしました。
そして家を出て走り始めたけれど、な~んか気持ちよくない...

道路にへばり付く感じで、転がるような感覚も無い。
空気圧は8barで、中間より少し高くしたけど、今までチューブラーを履いて、空気圧も9barなので、その差を感じてしまうのかな?
でも、もっさり感があって失敗したかな?と言う気持ちで走り出しました。

そして家から1.5km走ったところで

パァ~ン!

と大きな音がした!

何だ?何だ?銃声か?テロか?と心配したら見事に 自爆テロでした。

履いたばかりで、それも1.5km走ったところでパンクで、それもチューブが見事に裂けています。

20160722_110652.jpg

場所は、バルブから20cmの所で、リムに触れている所です。
組むときに噛んでしまったのかな?でも今までそんな失敗したことが無い...
それも見事に30cmも裂けていますから。

とりあえずチューブを交換して、CO2を入れて走れるようにしましたが、これで予備が無くなってしまったので家に戻り、チューブとCO2を2本ずつ持ってもう一度向かいましたが、完全に心が折れた...
ただお昼を食べる目的にして、南陽市を目指すことにしました。

でも走っていて思ったこと、何時もより重いギアで走ることが出来る...と言うことは、タイヤの転がりが良いんだろうか?
今までチューブラーだけど、クリンチャーを履くときは23cで、今回は25cにしたからの感覚なんだろうか?

23cの接地面は縦に細長く、25cの接地面は横に広がっているらしいけれど、転がるときの抵抗は25cの方が無いらしい。
接地面が広いことによって、重いような、もっさりした感じになっているんだろうか?

スピードに乗ってくると、何となく何時もより早いような感じもするし、タイヤに関してはもう少し走ってみて、また感想を書いてみたいと思います。

そして最大の目的地、南陽市の赤湯温泉入り口にある「居酒屋 山映」でおでんを食べてきました!

20160722_130411.jpg

居酒屋だけど、お昼におでんを食べる人たちが沢山来るところで、そのおでんも塩味と凄く珍しく美味しいところです。
おにぎりも、ふわっと握っているので、食べ慣れないとボロボロ崩れてきますが、これも癖になるおにぎりです。

20160722_125226.jpg

お昼を食べる目的で、60km位しか走っていないので、体重は0.5kgしか減っていないけど、体脂肪が2%減っていました。
何時も走りに行けば、体脂肪は確実に2%減るのは、ヘルシアウォーターと特茶が効いているのかな?今日で18%台になり、また少し増えますが、確実に以前から比べると身体は良い感じになっていると思います。




いつも読んでいただきありがとうございます。
応援のポチ↓お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 2016ロードバイク

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moto555jp.blog119.fc2.com/tb.php/2310-17a1b689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

にほんブログ村ブログパーツ

FC2カウンター