FC2ブログ

気ままに@不定期blog2

自転車中心に、他愛もないこと書いています。

古いからと思い込んでいただけ、パーツ交換で快適に! 

エンジン始動時

セルモーターを何度回してもエンジンが掛からず

バッテリーが弱くなっているか

セルモーターが悪いのでエンジンが掛からないと思って

キックでエンジンを掛けようとするけど

それも何回蹴ってもエンジンが掛かりにくい



このジャイロは1993年から2000年の間に製造され

2004年4月に家に来て14年

何年製かわ分からないけど20年以上経っていると思われる



これはジャイロが古いので

イグニッションコイルが悪いのか

セルモーターが悪いのか

交換しなければ?と色々考えていた



そこで調べたら

自動チョークの不具合が有ると

キックでのエンジンが掛かりにくく

10年以上経った物は交換して方が良いらしい



そんなことを知ったら速自動チュークを交換してみることに...


KIMG0037.jpg


キャブレターに付いていて

本体そのものの交換は簡単なんだけど

ケーブルがオイルタンクの下にあり

それを外す手間があった


KIMG0038.jpg


交換してキックを踏むと

一発でエンジンが掛かるではないか!



それにセルでも一発で掛かると言うことは

自動チョークが原因で

エンジンが掛かりにくいし

掛け始めのエンジンの吹けが悪かったのも

これが原因だったんですね



このことを知らないばかりに

何回も何回もキックを踏んで

疲れていた今までは何だったんだろう?



でもこんなパーツを交換することによって

快適になるんだからもう少しメンテナンスをして

簡単に修復できる物なら交換して

まだまだ乗れる状態にして行かなければならないな...



もう製造していない車種なので

部品の入手も難しくなっているし

壊れたら困るので大事にしていかないと!




いつも読んでいただきありがとうございます。
応援のポチ↓お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: GYRO

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moto555jp.blog119.fc2.com/tb.php/2956-ce2d3504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

にほんブログ村ブログパーツ

FC2カウンター